京商サンドマスター:フロント側トー角変更

以前キャンバー角を変更したらトー角まで変わってしまったので、その修正を行う。元々はキャンバー角若干プラス(適当)だったが、マイナスにしたのに合わせて、トーアウトにする。

ステアリングロッドを調整可能なものに変えるべく、アジャスタロッド97008-50HとボールエンドUM112を入手。ボールエンドは三種類の長さがあるが、中間のものを使うと丁度良かった。

ここで問題発生。標準ボールスタッドはUM112より径が大きかったのだった。京商オンラインストアに4.8mm以上のものを発見しなかったので、大丈夫だろうと油断していた。たまたまいただき物の4.8mm径があったので、それを流用して無事完了。

ということで、UM112を使うときはUM129も揃えようという話。

カテゴリー: RC タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。